「日本沈没」 スペシャル・コレクターズ・エディション (初回限定生産)

今日のおすすめの映画DVDはこちら。







日本沈没 スペシャル・コレクターズ・エディション (初回限定生産)


今回の映画「日本沈没」は、リメイク前の「日本沈没」よりも、ずいぶん、よい映画でした。むしろ、映像がリアルでよかった。阪神・淡路大震災をみるまでもなく、地震大国日本には、常に、大地震が起こる危機に直面している。出だしの爆発シーンで、期待感がまし、切れることなく、最後まで観ることができた。日本が沈没することがわかり、一目散に日本を去る人、沈み行く日本と、故郷と、運命を共にする人。主人公は、最後、核爆弾並みの爆弾を海底にしかけ大爆発を起こし、誘爆させることで、日本列島が海溝に引きずりこまれることを止め、日本を救う代わりに、死んでしまう。まさに、「特攻」だった。地学を専攻していた知人に聞いたところによると、核爆弾1発で、果たして、マントルの動きを止めることができるのだろうか、とのこと。実現可能性は、別としても、草剛と、柴咲コウ、豊川悦司の演技、特撮シーンは、見ごたえがあります。














人気ブログランキングへ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/96-c3fddecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード