「Googleアドワーズ&アナリティクス活用テクニック」

今日のおすすめのはこちら。



Googleアドワーズ&アナリティクス活用テクニック

検索連動型広告アドワーズ

検索連動型広告は、リスティング広告(PPC広告)とも呼ばれる。

Googleで検索をすると、スポンサーリンクに表示される、テキスト広告枠。
これが、Googleアドワーズ広告である。

ここに、自分がホームページに誘導したキーワードで、テキスト広告が出せる。

マス広告の効果が下がっている反面、検索によって、自分の必要な情報を探す、能動的な人が増えている、という時代環境もあり、インターネット広告の中でも、もはや、主力商品である。

もちろん、人気のキーワードは、高くて、競合も多い。
しかし、安くて競合も少なくて、効果が高い、キーワードを見つけることができれば。

今まで、まったく、認知されなかったホームページに、人が訪れ、
コンバージョン(成約)が発生するだろう。

もし、費用対効果が合わなければ、
購入するキーワードや、入札単価、ランディングページを見直せばよい。

もちろん、通常の、SEO対策も怠ることなく。

また、SEO対策をかけるキーワードの選定にも、役に立つだろう。
流行りのクロスメディア戦略で、折込チラシ、雑誌、交通広告などで、
「〇〇」で検索、という、検索窓とキーワードを見ることがある。
その○○というキーワード、魔法のキーワードを見つけること。

このを片手に、「魔法のキーワードは、何か」を、
試行錯誤しながら探すことから、すべては、始まるだろう。






人気ブログランキングへ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/93-d17e1f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード