<平昌オリンピック>渡部暁斗選手、サイン入りTシャツと応援 2大会連続の銀メダル<ノルディック複合 個人ノーマルヒル>

2018年2月14日水曜日。

以前、有楽町のイベントで当選し、サイン入りTシャツを持っている、
金メダル候補の渡部暁斗選手(ソチオリンピック銀メダリスト)が、登場。



前半のジャンプを3位で、発進。
後半のクロスカントリーで、逆転の金メダルを狙ったが、惜しくも、銀メダル。
しかし、2大会連続の銀メダル!
おめでとうございます。
ラージヒル、団体戦で、なんとか、金メダルを!
応援しています。



さて、たしか、2014年の今頃は、降り積もる雪の中、
羽生結弦選手の金メダルを見ながら、お台場で、仕事をしていた。
テッペン回って、タク送の約束が、まさかのやり直し。
結局、始発が動いているので、電車で帰るように言われ、
雪の上に、雨水がたまり、氷水になった上を、革靴で歩き、両足、ずぶ濡れ。
トイレを借りようと駆け込んだ、某ファーストフードで衝撃の光景が。

店の入り口に出てきたのは、両手にコンビニ袋を装着した、ほのかに、うんこ臭い、年配の女性。
「トイレを貸してください。あと、足が冷たいので、何か、コンビニ袋があれば」と尋ねたところ、
「小便器に大便があって、トイレは、今、使えません。コンビニ袋はあるので、少々、お待ちください」と。
現認したかったけど、私も、ほぼ始発で映画の仕事にいかねばならず、それどころではなく。
お礼を言って、ありがたく、コンビニ袋を頂戴し、雪で動かない、ゆりかもめを横目に、
りんかい線の東京テレポート駅へ。恵比寿まで電車に乗ったところで、やっと中止の連絡あり。
へとへとで、帰宅したなぁ、と。

あれから、4年か。時は流れた。

(追伸)
後日、その映画の現場に行く予定が入ったが、
今度は、前日の別の映画のロケが押しに押して、
テッペンを回り、タク送のため、観光バスで新宿に向かっていたが、
ありがたいことに、途中で、私の家の辺りで、降ろしてくれて。
1時間だけ、仮眠するつもりが、熟睡。そして、寝坊。
慌てて、新宿を目指したが、ギリギリまで待ってくれていたロケバスは、
ほんの数分前に出発済み。
結局、その現場にはいけず(参加した人の話では、
足場も悪く、なにかと過酷な現場だったとのこと)。縁がない現場だったなぁ、と。
いろいろあるけれど、頑張ってきましょう、と。
おのおの。抜かりなく!

人気ブログランキングへ

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/482-6c78a5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード