スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

【米グラミー賞】TAKE YOUR PICK【ラリー・カールトン&松本孝弘】

今日のおすすめの音楽(CD)は、こちら。

松本孝弘(B'z)がジャズ・フュージョン界の
名プレイヤー、ラリー・カールトンと共演し、
米グラミー賞(Grammy Award ロサンゼルス ステープルズ・センター)で、
最優秀インストゥルメンタル・ポップ・アルバムを受賞した
インストルメンタルアルバムです(「TAK MATSUMOTO」名義)。



Larry Carlton & Tak Matsumoto

【PC用リンク】TAKE YOUR PICK

【携帯用リンク】TAKE YOUR PICK


  • 1 Jazzy Bullets

  • 2 Nite Crawler 2010

  • 3 The Way We Were

  • 4 Island Of Japan

  • 5 Neon Blue

  • 6 Tokyo Night

  • 7 Hatalu

  • 8 East West Stroll

  • 9 Easy Mystery

  • 10 Ao

  • 11 Take Your Pick

  • 12 A Giel From China



Larry Carlton wrote and arranged
M-02, 04, 05, 08, 09, 11

Tak Matsumoto wrote and arranged
M-01, 03, 06, 07, 10, 12

この作品は、
ラリーから松本へのオファーで実現。

2010年6月 全世界で発売。

日本で インスト作品としては
異例のオリコンチャート初登場2位。

受賞談話「日本人のギタリストとしてここに来られて、
本当に光栄に思っています」(松本孝弘)。

松本の楽曲「JAZZY BULLETS」や、
ラリーの代表曲「Nite Crawler」を
リ・レコーディングした楽曲など、
それぞれの楽曲を二人の共演で
レコーディングしたアルバム。

※ 松本は、すでに、ロックに貢献した
ミュージシャンをたたえる
「ハリウッド・ロックウォーク」に
アジア圏出身としては初の殿堂入りを果たしている。

思えば、猛暑、酷暑だった、
2010年の夏。

競馬のチャンネルでおなじみ。

グリーンチャンネルの番組「今週の調教」の
BGMとして聴いて以来、大好きなアルバム。

重賞の最終追い切りで、疾走する
競走馬(サラブレッド)のバックで、
2人のギターが鳴りまくる。

「この馬、仕上がってるなぁ。」

「次は、絶対に走りそうだ!」

気持ちいい音楽と、懸命に走る馬が、
一体化し、それを真剣に見守る。

馬主か、トラックマンか、
調教師にでもなった気がしたものです。

思い出のアルバムが、
グラミー賞受賞。

2010年の夏の思い出。
なんだか、嬉しい。

DVDも出ているので、どうぞ。



【PC用リンク】Larry Carlton&Tak Matsumoto LIVE 2010 “TAKE YOUR PICK”at BLUE NOTE TOKYO [DVD]

【携帯用リンク】Larry Carlton&Tak Matsumoto LIVE 2010 “TAKE YOUR PICK”at BLUE NOTE TOKYO [DVD]





人気ブログランキングへ

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/428-7903966a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。