第83回アカデミー賞(2011年) ノミネート作品【おすすめの映画】

第83回アカデミー賞ノミネート(2011年)作品が、
発表された。

最多ノミネートは「英国王のスピーチ」12部門
(作品賞・主演男優賞・助演男優賞・助演女優賞・監督賞・脚本賞・
撮影賞・作曲賞・美術賞・衣装デザイン賞・音響賞(調整)・編集賞)。

続いて、「トゥルー・グリット」が10部門(作品賞・主演男優賞・助演女優賞・監督賞・
脚色賞・撮影賞・美術賞・衣装デザイン賞・音響賞(編集)・音響賞(調整))。


【注目作品の解説】
「英国王のスピーチ」
主演コリン・ファース。英エリザベス女王の父。
吃音に悩む英国王ジョージ6世。

言語療法士の助けを借りて障害を克服。
第2次世界大戦開戦で国民を勇気づける
スピーチを披露した実話。

「トゥルー・グリット」
「ノーカントリー」のコーエン兄弟が、
西部劇の傑作「勇気ある追跡」(69年)(主演ジョン・ウェイン)を
主演ジェフ・ブリッジスでリメーク。

「ソーシャル・ネットワーク」
世界最大のSNS「Facebook(フェイスブック)」の誕生の内幕
(2010年7月に世界中で会員数が5億人を突破)。



【PC用リンク】フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)
【携帯用リンク】フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)



全ノミネートは下記の通り。

    ■作品賞
  • 「ソーシャル・ネットワーク」

  • 「トゥルー・グリット」

  • 「英国王のスピーチ」

  • 「ブラック・スワン」

  • 「キッズ・オールライト」

  • 「トイ・ストーリー3」

  • 「127時間」

  • 「インセプション」

  • 「ザ・ファイター」

  • 「ウィンターズ・ボーン」



    ■主演男優賞
  • ハビエル・バルデム「ビューティフル Biutiful」

  • ジェフ・ブリッジス「トゥルー・グリット」

  • ジェシー・アイゼンバーグ「ソーシャル・ネットワーク」

  • コリン・ファース「英国王のスピーチ」

  • ジェームズ・フランコ「127時間」



    ■主演女優賞
  • ナタリー・ポートマン「ブラック・スワン」

  • アネット・ベニング「キッズ・オールライト」

  • ニコール・キッドマン「ラビット・ホール(原題)」

  • ジェニファー・ローレンス「ウィンターズ・ボーン(原題)」

  • ミシェル・ウィリアムズ「ブルーバレンタイン」



    ■助演男優賞
  • クリスチャン・ベイル「ザ・ファイター」

  • ジョン・ホークス「ウィンターズ・ボーン」

  • ジェレミー・レナー「ザ・タウン」

  • ジェフリー・ラッシュ「英国王のスピーチ」

  • マーク・ラファロ「キッズ・オールライト」


    ■助演女優賞
  • メリッサ・レオ「ザ・ファイター」

  • エイミー・アダムス「ザ・ファイター」

  • ヘレナ・ボナム=カーター「英国王のスピーチ」

  • ジャッキー・ウィーヴァー「Animal Kingdom(原題)」

  • ヘイリー・スタインフェルド「トゥルー・グリット」



    ■監督賞
  • デヴィッド・フィンチャー「ソーシャル・ネットワーク」

  • ダーレン・アロノフスキー「ブラック・スワン」

  • トム・フーパー「英国王のスピーチ」

  • デヴィッド・O・ラッセル「ザ・ファイター」

  • ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン「トゥルー・グリット」



    ■外国語映画賞
  • 「ビューティフル Biutiful」(メキシコ)

  • 「Dogtooth (原題)」(ギリシャ)

  • 「In a Better World (原題)」(デンマーク)

  • 「Incendies(原題)」(カナダ)

  • 「Outside the Law(原題)」(アルジェリア)



    ■脚本賞
  • マイク・リー「Another Year(原題)」

  • スコット・シルヴァー&ポール・タマシー「ザ・ファイター」

  • クリストファー・ノーラン「インセプション」

  • リサ・チョロデンコ&スチュアート・ブルムバーグ「キッズ・オールライト」

  • デヴィッド・サイドラー「英国王のスピーチ」



    ■脚色賞
  • ダニー・ボイル、サイモン・ボーフォイ「127時間」

  • マイケル・アーント、ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン、リー・アンクリッチ「トイ・ストーリー3」

  • ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン「トゥルー・グリット」

  • デブラ・グラニック&アン・ロッセリーニ「ウィンターズ・ボーン」



    ■撮影賞
  • 「ブラック・スワン」

  • 「インセプション」

  • 「英国王のスピーチ」

  • 「ソーシャル・ネットワーク」

  • 「トゥルー・グリット」



    ■作曲賞
  • 「127時間」

  • 「ヒックとドラゴン」

  • 「インセプション」

  • 「英国王のスピーチ」

  • 「ソーシャル・ネットワーク」









    ■メイクアップ賞
  • 「Barney’s Version(原題)」

  • 「The Way Back(原題)」

  • 「ウルフマン」









    ■編集賞
  • 「127時間」

  • 「ブラック・スワン」

  • 「ザ・ファイター」

  • 「英国王のスピーチ」

  • 「ソーシャル・ネットワーク」



    ■ドキュメンタリー長編賞
  • 「Exit Through the Gift Shop(原題)」

  • 「GasLand(原題)」

  • 「Inside Job(原題)」

  • 「Restrepo(原題)」

  • 「Waste Land(原題)」



    ■ドキュメンタリー短編賞
  • 「Killing in the Name(原題)」

  • 「Poster Girl(原題)」

  • 「Strangers No More(原題)」

  • 「Sun Come Up(原題)」

  • 「The Warriors of Qiugang(原題)」



    ■短編実写賞
  • 「The Confession(原題)」

  • 「Na Wewe(原題)」

  • 「The Crush(原題)」

  • 「God of Love(原題)」

  • 「Wish 143(原題)」



    ■短編アニメ賞
  • 「Day & Night(原題)」

  • 「The Gruffalo(原題)」

  • 「Let’s Pollute(原題)」

  • 「The Lost Thing(原題)」

  • 「Madagascar, carnet de voyage(原題)」





授賞式は2月27日(米国時間)
米ロサンゼルスの「コダック・シアター」で開催。
WOWOWでは同日午前9時半から生中継。
字幕版は同日午後9時から、
3月6日午後4時からダイジェストを放送。

アカデミー賞受賞作品は、こちら。









人気ブログランキングへ

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/427-8ff9d828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード