スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

【前田敦子 映画初主演】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら【もしドラ】


第3回AKB48選抜総選挙第1位・前田敦子主演の初主演映画のブルーレイ & DVDが、
ついに発売。




【PC用リンク】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら PREMIUM EDITION(初回限定生産)(Blu-ray+DVD)

【携帯用リンク】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら PREMIUM EDITION(初回限定生産)(Blu-ray+DVD)

出演: 前田敦子, 瀬戸康史, 峯岸みなみ, 池松壮亮, 川口春奈
監督: 田中誠


というわけで。

今日のおすすめの本(小説)は、こちら。
2010年のベストセラー「もしドラ」です。
アニメ化・漫画化・映画化と
メディアミックスされ、広がりを見せています。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら




【PC用リンク】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
【携帯用リンク】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


  • イラスト ゆきうさぎ

  • 背景 益城貴昌(bamboo)



オーストリア出身の
経営学者ピーター・ドラッカーの著書『マネジメント』と、
甲子園出場を目指す都立高校の弱小野球部の女子マネージャーを
組み合わせた、斬新な着眼点。

萌え本のような装丁。

秋葉原のAKB劇場で公演をこなし、
紅白歌合戦にも出場。

オリコンで3週連続トップ10に4曲ランクイン。

幕張メッセや東京ビッグサイトの会場を
借りてまでも行う握手会。

ブレイクしてもなお、「会いに行けるアイドル」を貫く、
AKB48との結びつき。

AKB48の音楽は、こちら。

幅広い年齢層のファンを獲得した小説です。

【受賞歴】

  • 2010年3月 第1回サムライジャパン野球文学賞特別賞(ベストナイン)受賞。

  • 2010年7月22日 発行元 ダイヤモンド社 1913年(大正2年)創業以来初のミリオンセラー。

  • 2010年10月18日付オリコンランキングで推定実売部数が100万部突破。

  • 2010年12月現在の発行部数は192万部、電子書籍版10万部、合算で200万部突破。

  • オリコン2010年年間“本”ランキング 総合1位。

  • トーハン2010年書籍年間ベストセラー 総合1位。

  • 日販2010年度年間ベストセラー 総合1位。

  • Amazon.co.jp Best Books of 2010和書総合部門 総合1位。



「サイゾー」に掲載された、
岩崎夏海インタビューから
要約すると。

主人公・川島みなみはAKB48の峯岸みなみがモデル
(峯岸みなみの弱いところに共感)。

主人公の親友・宮田夕紀はAKB48の大島優子がモデル。
(大島優子は、ダンスでも病気になるような
ギリギリのところまで自分を追い込む。
力の加減を一番知らない)。

主人公の後輩・北条文乃は、実は、AKB48の渡辺麻友がモデル
(今でこそ堂々としてるが、負けず嫌いなのに、
AKB48加入当初は、子鹿のようにビクビクしていた)。

みなみ、夕紀、文乃の3人だけは、
AKB48ののメンバーから『もしドラ』の
モチーフにした、とのこと。

なお、小説「もしドラ」にある、
宮田夕紀が北条文乃を慰めるシーンは、
握手会で嫌なことがあって泣いていた、
前田敦子を慰める、高橋みなみがモチーフ
(まさに前田敦子と高橋みなみを見なければ、
書けなかったシーンだったんだとか)。

ちなみに、岩崎夏海がAKB48の中で、
一番尊敬するメンバーは、「高橋みなみ」とのこと
(高いレベルでリーダーシップを発揮しているため)。

【NHK総合テレビでアニメ化】
NHKのアニメワールドには、すでに、
「もしドラ」のサイトがアップされ、動画もある。

日笠陽子×花澤香菜 スペシャルトーク
日笠陽子×花澤香菜 スペシャルトーク第2弾!

キャッチコピー
「わたし、野球部を甲子園に連れて行きます!!」


【キャスト】


  • 川島みなみ 日笠陽子

  • 宮田夕紀 花澤香菜

  • 浅野慶一郎 柿原徹也

  • 柏木次郎 陶山章央

  • 加地誠 津田健次郎

  • 二階正義 浅沼晋太郎

  • 北条文乃 仲谷明香

  • 星出 純 細谷佳正

  • 桜井祐之助 中西英樹

  • 朽木文明 赤澤涼太

  • 新見大輔 内匠靖明

  • 宮田靖代 平田絵里子

  • オープニングテーマ 「夢ノート」 歌:azusa

  • エンディングテーマ 「大好きだよ」 歌:momo



【スタッフ】

  • 原作 岩崎夏海

  • キャラクター原案 ゆきうさぎ

  • 監督 浜名孝行

  • シリーズ構成 藤咲淳一

  • キャラクターデザイン・総作画監督 宮川智恵子

  • 美術監督 大野広司

  • 色彩設計 田中美穂

  • 撮影監督 荒井栄児

  • 音楽 佐藤準

  • 音響監督 平光琢也

  • アニメーションプロデューサー 大上裕真

  • アニメーション制作 プロダクション I.G

  • 制作統括 斉藤健治・柏木敦子・石川光久

  • 制作・著作 NHK・NHKエンタープライズ プロダクション I.G



【放送時間】
2011年3月14日(月)~18日(金)
2011年3月21日(月・祝)~25日(金)
NHK総合テレビ 午後10時55分から放送(全10話)。

【AKB48の前田敦子が映画初主演で映画化】
(http://moshidora-movie.jp/)

共演陣は、野球部のエース・浅野慶一郎に瀬戸康史、
1年生マネージャーの北条文乃に「AKB48」の峯岸みなみ、
野球部のキャッチャー・柏木次郎に池松壮亮、
みなみの親友・宮田夕紀に川口春奈、
野球部監督の加地誠に大泉洋が扮する。

前田敦子オフィシャルブログ Powered by Ameba
(あっちゃんのブログ)によると、すでにクランクイン。
撮影も好調のようです。

【スタッフ・キャスト】

  • 監督 田中誠 (「雨の町」「うた魂♪」)

  • 製作総指揮 秋元康、濱名一哉、吉田正樹

  • 製作 森川真行

  • 出演者 前田敦子、峯岸みなみ、瀬戸康史、池松壮亮、川口春奈、大泉洋

  • 配給 東宝

  • 公開 2011年6月予定



【「もしドラ」 アニメ版 映画版 キャスト 比較】


  • 川島みなみ 声 - 日笠陽子 演 - 前田敦子

  • 宮田夕紀 声 - 花澤香菜 演 - 川口春奈

  • 北条文乃 声 - 仲谷明香 演 - 峯岸みなみ

  • 加地誠 声 - 津田健次郎 演 - 大泉洋

  • 浅野慶一郎 声 - 柿原徹也 演 - 瀬戸康史

  • 星出純 声 - 細谷佳正

  • 二階正義 声 - 浅沼晋太郎 演 - 鈴木裕樹

  • 柏木次郎 声 - 陶山章央 演 - 池松壮亮

  • 朽木文明 声 - 赤澤涼太

  • 桜井祐之助 声 - 中西英樹 演 - 西井幸人

  • 新見大輔 声 - 内匠靖明

  • 宮田靖代 声-平田絵里子

  • 小島沙也香



【漫画化】


  • 雑誌 『スーパージャンプ』2011年第2号(集英社) から連載

  • 作画 椿あす

  • シナリオ 岩崎夏海(新たに書き下ろし)



新たなエピソードや漫画版オリジナルのキャラクターも登場。

(例)奥沢桃 東鳳大学に通う女子大生。22歳。書店でアルバイト。

毎回、本編の後に原作者の岩崎がゲストを迎えて対談を行う
「もしドラ SUPER INTERVIEW」のコーナーが1ページ挿入。

今年は、AKB48と、「もしドラ」の
展開に大注目です。

映画「もしドラ」のおすすめ!





人気ブログランキングへ

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/423-656bd82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。