スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

【ツイッター(Twitter)で話題の本】「のんちゃんのふとん」 [単行本] 北川悦吏子 (著) 【 @halu1224 】

今日のおすすめの本は、こちら。

人気脚本家・北川悦吏子(早稲田大学卒)が
日常を赤裸々に綴った、感動のエッセイ。

「重篤な病気、手術、辛い治療、そして仕事復帰へ歩み。
それを支えたのは、愛娘のんちゃんの存在だった!!」

1991年『世にも奇妙な物語』(フジテレビ系)の
「ズンドコベロンチョ」で注目を集め、
1992年『素顔のままで』(フジテレビ系)が大ヒット。

『あすなろ白書』(フジテレビ系)など、
恋愛ドラマのヒット作を連発する「恋愛の神様」。

その創作活動の原点を発見できるかもしれません。




【PC用リンク】のんちゃんのふとん

【携帯用リンク】のんちゃんのふとん



  • 単行本

  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/8/28)

  • ISBN-10: 4048740962

  • ISBN-13: 978-4048740968

  • 発売日: 2010/8/28



Twitterツイッター)の本人のアカウント(@halu1224)や、
北川悦吏子オフィシャルブログ「今日のこと。」 でも、
話題の本です。


<テレビドラマ作品>

  • 『世にも奇妙な物語』「ズンドコベロンチョ」

  • 『ぼくが医者をやめた理由』(1990年、テレビ東京系)※共同脚本。

  • 『素顔のままで』(1992年、フジテレビ系)

  • 『その時、ハートは盗まれた』(1992年、フジテレビ系)全5回

  • 『チャンス!』(1993年、フジテレビ系)(1、4、7、10、12話担当)※共同脚本。

  • 『あすなろ白書』(1993年、フジテレビ系)※柴門ふみ原作

  • 『"あすなろ白書"をもう一度』(1993年、フジテレビ系)

  • 『君といた夏』(1994年、フジテレビ系)

  • 『愛していると言ってくれ』(1995年、TBS系)

  • 『ロングバケーション』(1996年、フジテレビ系)

  • 『最後の恋』(1997年、TBS系)

  • 『Over Time-オーバー・タイム』(1999年、フジテレビ系)

  • 『ビューティフルライフ』(2000年、TBS系)(第18回向田邦子賞受賞)

  • 『LOVE STORY』(2001年、TBS系)

  • 『空から降る一億の星』(2002年、フジテレビ系)

  • 『オレンジデイズ』(2004年、TBS系)

  • 『素直になれなくて』(2010年、フジテレビ系)ハッシュタグ( #sunanare )

  • 『お母さんの最後の一日』(2010年、テレビ朝日系)



<映画作品>

  • 『ハルフウェイ』(2009年公開、シネカノン配給)脚本・監督

  • 『天国への郵便配達人』主演:ジェジュン(東方神起)(日韓共同作品・2010年5月29日公開)



北川悦吏子作品は、こちらからどうぞ。













人気ブログランキングへ

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/413-19a27b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。