【2010年本屋大賞受賞】時代小説「天地明察」(角川書店)【冲方丁(うぶかたとう)】

今日のおすすめの本は、こちら。
全国の書店員が選ぶ「2010年本屋大賞
冲方丁時代小説天地明察」(角川書店)です。





【PC用リンク】天地明察

【携帯用リンク】天地明察


昨年11月末までの1年間に刊行された日本の小説が対象。


  • 1位 冲方丁天地明察」(角川書店

  • 2位 夏川草介「神様のカルテ」(小学館)

  • 3位 吉田修一「横道世之介」(毎日新聞社)
  •  
  • 4位 三浦しをん「神去なあなあ日常」

  • 5位 小川洋子「猫を抱いて象と泳ぐ」

  • 6位 川上未映子「ヘヴン」

  • 7位 藤谷治「船に乗れ!」

  • 8位 有川浩「植物図鑑」

  • 9位 東野圭吾「新参者」

  • 10位 村上春樹「1Q84」






本屋大賞発表や、受賞式の模様は、
Twitterや、Ustream、ケツダンポトフの
ダダ漏れ生中継などで、
盛り上がりました。

投票総数は、初の減少。
本屋の数が減っているのが原因という
指摘があったが、果たして。

2009年本屋大賞「告白」(湊かなえ)は、
松たか子主演で、映画化。

メディアミックスの行方は…。
ある意味、時代小説






人気ブログランキングへ

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/404-5a7cab73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード