スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ノムさん(野村克也楽天監督)涙の訓示 CSシリーズ第1戦勝利

楽天・野村克也監督(74)が
試合前の約5分間の訓示で涙。

「私事で申し訳ないのですが、
最後通告がありました。
島田(享オーナー兼)社長に確認したが、
日本一になっても続投はないとのことだった」。

楽天球団やフロントによる、客寄せの
可能性もあったが、
人事の確定情報ということを
選手に伝え、リンデン騒動や、
自身の監督解任騒動の終息を図った。

野村克也#19 
楽天イーグルス『野村監督語録集』DVD 
~名将かく戦い かく語りき~


「みんなと(来季も)
一緒に野球がやりたかった」とも
悔しそうに語り、「みんなの力でCSに出られた。
ペナントと短期決戦は違う。当たり前のことを
きちんと当たり前に果たしてほしい」

最後はどこからともなく
「行くぞ!」と声がかかり、「オー!!」と
ナインは一致団結した。

東北楽天ゴールデンイーグルス打線は
福岡ソフトバンクホークスの
エース・杉内俊哉投手を攻略。

高須の先頭打者本塁打などを含む4本塁打、
先発全員安打12安打11得点と大爆発。

投げては
エース・岩隈久志投手(28)が
序盤に4点を失ったものの、
要所をきっちり締め、9回132球の熱投で、完投。

北海道日本ハムファイターズと
対戦する第2ステージ進出に
王手をかけた。

試合後、野村監督は
「マー君(田中将大投手)に託して、
すんなり決めたい」と
2連勝での勝ち抜けを狙っていた。

「あす決めます。てっぺんを取るのは本気ですから」
(楽天・岩隈投手)。

プロ野球パ・リーグ
CS(クライマックス)シリーズ第1ステージ
○楽天11-4ソフトバンク●
(楽天1勝、2009年10月16日、
クリネックススタジアム宮城)

ないものはない!お買い物なら楽天市場





人気ブログランキングへ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/312-537d9317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。