スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11)」 Blu-ray

今日のおすすめ映画Blu-ray(BD)は、こちら。
TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」
(1995年-1996年放送)を、
新たな設定とストーリーで「リビルド(再構築)」した
映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの第1作目です。



【PC用リンク】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]

【携帯用リンク】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]


DVDもありますが、
どうせなら、高画質のBlu-ray(BD)でどうぞ。

【キャスト】
碇シンジ:緒方恵美
綾波レイ:林原めぐみ
葛城ミサト:三石琴乃
赤木リツコ:山口由里子
渚カヲル:石田彰
碇ゲンドウ:立木文彦
冬月コウゾウ:清川元夢
日向マコト:優希比呂
伊吹マヤ:長沢美樹
青葉シゲル:子安武人
鈴原トウジ:関智一
相田ケンスケ:岩永哲哉
洞木ヒカリ:岩男潤子
キール・ローレンツ:麦人

酒井法子容疑者が、
「失踪者」から「逃亡者」になったとき、
「逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ
逃げちゃだめだ」という碇シンジの台詞が、
2ちゃんねるに書き込まれました。

また、「失踪者」から、「逃亡者」に
なってしまった様は、
「戦友」が、「使徒」になってしまう様に、
似ていると感じました。

「子連れ自殺」という「最悪の事態」ではなく、
無事、「出頭」し、「逮捕」されて、
なぜか、安心する、という感覚は、
「使徒」になった「戦友」を「沈黙」させた
ときに感じた、寂寞とした想いに、
相通じるものがありました。

第2作目の映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を、
まだ、見ていない方は、お早めにどうぞ。

《「序」受賞》
第31回 日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞/
第25回ゴールデングロス賞・ゴールデングロス特別賞 ゴールデングロス話題賞/
東京国際アニメフェア2008 第7回東京アニメアワード/
アニメーション オブ ザ イヤー ・ 個人賞部門・監督賞 庵野秀明 /
第22回デジタルコンテンツグランプリ DCAj会長賞/
第13回アニメーション神戸賞 作品賞・劇場部門





人気ブログランキングへ

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/266-07aa254c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。