「小説熱海殺人事件」 (角川文庫) (文庫) (つかこうへい)

今日のおすすめの本はこちら。

【PC用リンク】小説熱海殺人事件 (角川文庫)

【携帯用リンク】小説熱海殺人事件 (角川文庫)

つかこうへいの初期の代表的戯曲です。

1974年 岸田戯曲賞受賞。
1976年 小説化(角川文庫)。
1986年 同タイトルで映画化。

【あらすじ】
敏腕な名物刑事木村伝兵衛は、若手刑事と婦人警官を加え三人で
「ブス殺し」の三流の容疑者大山金太郎を取り調べる。
大山を一流の犯人に仕立て上げる中で、
新任の刑事、婦人警官、さらには木村自身も成長をしていく。

ちょうど今、F1 モナコグランプリ in モンテカルロをフジテレビで中継しています。

「モンテカルロ」と言えば、「モンテカルロ・イリュージョン 熱海殺人事件」。
「熱海殺人事件 モンテカルロ・イリュージョン」と言えば、つかこうへい。
と、たどり着いた次第。

面白いネタに行き詰ったときに読むとよいかもしれません。

他のつかこうへい作品も、あわせて、どうぞ。







人気ブログランキングへ

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/221-b0d09f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード