スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

「おっぱいバレー」 綾瀬はるか主演の映画原作本 (水野宗徳)

今日のおすすめの本はこちら。



【PC用リンク】おっぱいバレー〈1〉 (リンダブックス)

【携帯用リンク】おっぱいバレー〈1〉 (リンダブックス)


映画「おっぱいバレー」の原作本です。
原作では静岡県ですが、
映画では、福岡県の北九州が舞台となっています。


(原作)静岡県三ケ日町(現浜松市北区) 三ケ崎中学校 
(映画)北九州市 戸畑第三中学校(戸畑三中)(架空)

ググってみたけど、三ケ崎中学校っていうのはなくて、
代わりに、浜松市北区三ケ日町の三ケ日中学校ってのは、ありました。

【編集部注】
本書は実話を元に著者が創作したオリジナル作品であり、実在の個人・団体・地域などとは一切関係ありません。
また、本書は静岡県の三ケ日地区を小説の舞台として描いていますが、三ケ日町および三ケ日地区の中学校での実話ではありません。

「おっぱいを見るために」頑張る男子中学生と
「嘘つき」と呼ばれて傷ついた過去を持つ
女性教師男子バレー部顧問・寺嶋美香子の成長の物語。

原作は最近の話ですが、映画は、1979年。
その方がリアリティーがあるという判断は正しいと思います。

インターネットも、携帯電話もない時代の
人と人とのコミュニケーションが懐かしく思われました。

「おっぱいバレー」(2009年、日本)
監督:羽住英一郎(「LIMIT OF LOVE 海猿」)
出演:綾瀬はるか(寺嶋美香子)、青木崇高(堀内健次)、
仲村トオル(城和樹)、石田卓也(バレー部の先輩)

最後まで「おっぱい」から軸がぶれない、おすすめの映画です。
面白かったです。

高村光太郎の詩集「道程」(どうてい)もどうぞ。







人気ブログランキングへ

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/189-bbeba965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。