「悼む人」「流星の絆 」 本屋大賞2009ノミネート作品

今日のおすすめの本はこちら。

悼む人』(直木賞を受賞した天童荒太)と
流星の絆』(東野圭吾 嵐の二宮和也が主演でドラマ化)です。


悼む人


流星の絆

全国の書店員が一番売りたい本を選ぶ「本屋大賞」2009年ノミネート作品でもあります。
ノミネート作は以下の通り (作品名五十音順)


  • 悼む人天童荒太(文藝春秋)

  • 『告白』湊かなえ(双葉社)

  • 『出星前夜』飯嶋和一(小学館)

  • 『ジョーカー・ゲーム』柳広司(角川書店)

  • 『新世界より』貴志祐介(講談社)

  • 『テンペスト』池上永一(角川書店)

  • 『のぼうの城』和田竜(小学館)

  • 『ボックス!』百田尚樹(太田出版)

  • 『モダンタイムス』伊坂幸太郎(講談社)

  • 流星の絆東野圭吾(講談社)



書店で最前線で本を販売している書店員さんが
おすすめの本なわけで、読書家注目のランキングです。





人気ブログランキングへ

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/154-388b7cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード