スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

「竜馬がゆく」〈1〉 (文春文庫) 司馬遼太郎【2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」】

今日のおすすめのは、
こちら。



【PC用リンク】竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

【携帯用リンク】竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

【楽天】竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)



司馬遼太郎の「燃えよ剣」(新撰組の土方歳三が主人公)も
そうだが、登場人物が活き活きと描かれている。


仇討ちを狙う遊女の冴が、竜馬を誘惑したり、
竜馬に片思いのさな子が、竜馬と冴に嫉妬しつつも、
竜馬をサポートする様子、
竜馬に恋しているが、家格が合わず、
距離が縮まらない家老福岡宮内の娘・お田鶴、
お田鶴に夜這いをかけるはずが、新宮馬之介の手引きで
結ばれることになった漢方医岩里人の娘・お徳。

信夫左馬之助、寝待ちの藤兵衛、人斬り以蔵こと岡田以蔵、
千葉重太郎、武市半平太、桂小五郎、岩崎弥太郎など。

北辰一刀流・桶町千葉道場の
大目録皆伝、塾頭となった坂本竜馬が、
神道無念流・斎藤弥九郎道場の塾頭・桂小五郎
試合するシーンがクライマックス。

どこからどこまでが史実で、
どこからどこまでが創作なのか
わからないが、
登場人物を一人一人丁寧に
愛情と思いこみをもって描ききる司馬遼太郎の
想像力には圧倒される。


なお、2010年のNHK大河ドラマは「龍馬伝」。

物語の主人公・坂本龍馬
福山雅治が演じることになった。

2009年8月にクランクイン、
2010年1月から1年間の放送を予定。

大河が始まる前に
竜馬がゆく」を読んでおくと
より楽しめるかもしれません。






人気ブログランキングへ

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nob1975.blog61.fc2.com/tb.php/134-1d5858e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。