労働基準法26条(休業手当)と「転職求人 医療」【看護士・看護師】

「業績が悪くて仕事が無いから、しばらく会社に来なくていい。」
「夜までの勤務だったけど、今日はヒマだからバイトは午前であがってくれ。」

会社の都合で急に休みや、労働時間の短縮をされ、
契約通りの労働時間と賃金が確保されない場合。

労働者はどうすればよいのか。

回答。

例え会社の経営状態が悪くなったり、
一時的に仕事が無くなったとしても会社には
給料支払いの義務がある
(労働法ではなく民法)。

支払いの請求を行えば会社には
全額支払の義務がある
(ただし、民法による契約履行の義務については
契約した両者の合意があれば無効になる)。

つまり、
「休業手当てを出すから勘弁して」と言われて、
安易に応じて(合意しては)は
労働者が損をする場合がある。

民法の全額までいかなくとも、
最低限、平均賃金の6割以上の手当は、もらう権利がある
(実際に請求を行う際には就業規則や契約書などに
「休業の場合は全額支給しない」などと
記載されていないかどうかについても、
確認する必要がある)。

労働基準法26条(休業手当)
「使用者の責に帰すべき事由による休業の場合においては、
使用者は、休業期間中当該労働者に、その平均賃金の100分の60以上の
手当を支払わなければならない」

労働基準監督署の管理する種類の法律で、罰則規定もあり。

もしも自宅待機を命じられているのに十分な給料の支払いが無いような場合は
すぐに労働基準監督署に相談しましょう。

「賃金の6割」ではなく、「平均賃金の6割」であることも、
ポイントです。

平均賃金の算出方法も、
労働基準監督署に相談しましょう。

そのほか、
参考になるフリーダイヤルを載せておきます。

連合:0120-154-052 (フリーダイヤル)
連合法律相談:0120-154-905 (フリーダイヤル)

法テラスも、おすすめ。
メール相談もあります。

法テラス:0570-078-374(ナビダイヤル)
(PHS・IP電話からは03-6745-5600)

電話して相談してみるのもよいでしょう。

また、一度深まった溝を埋めるのも、大変です。

休業補償を求めるのと並行して、
転職を考えるのもおすすめです。

辞めてから探すのは、大変すぎるので。

【参考】看護師求人・看護師転職





リクルートナースバンクで高給与、好条件の看護師求人を探す






業界最大級の求人数と会員数!≪MC─ナースネット≫


看護師の求人なら【看護プロ】


看護師転職ドットコム


「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに[ナースではたらこ]





うまく乗り切りましょう。




テーマ:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル:就職・お仕事

«  | HOME |  »

プロフィール

紀伊国屋文左衛門

Author:紀伊国屋文左衛門
東京で、映画、テレビ(ドラマ・バラエティ)、インターネット、モバイルの、お仕事をしています。






人気ブログランキングへ

FC2カウンター

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー

Amazon(アマゾン)検索

楽天市場(楽天)で検索

ブクログ ミニ本棚

ツイッター・Twitter

Amazon おすすめ商品

リンク

おすすめのリスティング広告

Yahoo!リスティング広告

QRコード

QR

RSSフィード